HOME > 活動報告 > 2010年ソフトボール大会チャンピオンの座に輝いたのは・・?!

2010年ソフトボール大会チャンピオンの座に輝いたのは・・?!

今年もやってきました、機械科学コース11研究室対抗のソフトボール大会! その決勝戦が、6月30日(水)に行われました。本年度の決勝に勝ち上がってきたのは、6連覇を目指す平尾研と、強敵・小林研、尾方研を破って勝ち進んできた和田研の2研究室。決勝まで無失点という常勝軍団・平尾研に、初優勝を狙う和田研が挑みました。

hiraoken2.jpg wadaken.jpg uesugi.jpg hiraokenwin.jpg

試合はお互い点が取れないまま2回まで進みましたが、均衡が破られたのが3回裏。平尾研キャプテン柳田君のデッドボールによる出塁をきっかけにその後連打が続き、平尾研が1点を先制しました。和田研は4回に1点を返し、なおも2アウト1、2塁と絶好のチャンス! ここで登場したのが代打、和田教授!! 惜しくもヒットにはなりませんでしたが、和田教授の姿にチームも鼓舞されたのではないでしょうか。最終回の5回表。ヒット、相手のエラーが続き和田研が最後の反撃に出るも、4回裏に2点を取った平尾研が逃げ切り、3対1でゲームセット! 見事、平尾研が6連覇を果たしました。

毎年メンバーが入れ替わる中、常に練習を怠らず6連覇を達成した平尾研は、「素晴らしい!」の一言です。試合に出ている人、出ていない人皆が常に声を出し合い、一丸となって戦っている様子がわかりました。一方、敗れはしましたが今大会唯一、平尾研から得点を奪った和田研は、チーム全員がユニフォームを紺色で統一し、試合後も晴れ晴れとした笑顔をしていました。みなさん、今年もお疲れ様でした!


ogataken2.jpg
sugimotoken.jpg kawanoken.jpg kobayasiken.jpg miyazakiken.jpg hawaharaken1.jpg vs1.jpg

【決勝のスコアボード】

和 田 研

平 尾 研

×

Last Update : 2010/07/23