HOME > 活動報告 > 令和3年度ソフトボール大会

令和3年度ソフトボール大会

コロナ禍が続く中ではありますが、今年は希望する研究室のみにてソフトボール大会が行われました。
各研究室よりいただきました試合を終えての感想と写真です。
皆さん、お疲れ様でした!!

《尾方研究室》
2021年10月20日(水)豊中キャンパス グラウンド
尾方研究室 0 – 4 垂水研究室
~感想~
集団での行動が制限される中で、研究室一体で楽しめるイベントがあって良かったです。

《川野研究室》
2021年10月26日(火)豊中キャンパス グラウンド
川野研究室 2 – 6 西川研究室
~感想~
・M2
3年連続で1回戦敗退という結果でしたが、ソフトボールの練習をきっかけに研究室内の絆が深まったような気がします。練習で初めてちゃんと話す機会ができたり、普段は忙しそうで話しかけ辛い先輩にも練習に誘うことで会話が生まれたり、言葉のキャッチボールも交わすことで研究やゼミの議論も活発になり、質が向上したと思います。僕自身、球技はあまり得意ではありませんが、研究室の仲間と楽しむことができました。
今年が最後のソフトボール大会でしたが、来年こそは1回戦突破してもらいたいです。
・M1
試合には出ませんでしたが、観てるだけでも楽しかったです!試合や練習を仕切ってくれた学生の人達には感謝してます。みんな試合に出てるときすごく楽しそうにしてたのが印象的でした!
昨年に引き続き初戦で負けてしまいましたけど、仲を深める良い機会になったんじゃないかなと思います。
研究だけじゃなくて、たまにはみんなで仲良くスポーツすることも大事だと思いました。

《生体機械システム研究室(旧田中研)》
2021年10月29日(金)豊中キャンパス グラウンド
生体機械システム研究室 1 – 13 出口研究室

~感想~
非常に楽しく参加させて頂きました。

《垂水研究室》
2021年11月10日(水)豊中キャンパス グラウンド
垂水研究室 2 – 8 河原研究室

~感想~
本年度は、朝練・個人練習に加え、寄付を出し合いバット等の備品を最新のものに買い替え、研究室として初めての勝利を収めることができました。残念ながら2回戦では負けてしまいましたが、練習と試合を通して、先生・生徒の垣根を越えて絆を深めることができました。来年はさらなる備品の買い替えを行い、優勝を目指します。先輩方、応援よろしくお願いします!!

 

《和田研究室》
2021年11月11日(木)豊中キャンパス グラウンド
和田研究室 7 – 15 出口研究室

~感想~
手ごたえはありました。来年に向け、技術の研鑽に励みます。

-3位決定戦-
2021年12月8日(水)豊中キャンパス グラウンド
出口研究室 4 – 0 後藤研究室

《出口研究室》
~感想~
チームメンバーにも恵まれ,今年は本気で優勝を狙っていましたが,3位という結果に終わり悔しく思います.しかし4試合全て非常に楽しんで戦うことができ,清々しい気持です.今年も飲み物を差し入れてくださった同窓会の皆様,ありがとうございました.

《後藤研究室》
~感想~
コロナ禍でなかなかイベントができない中、ソフトボールの練習や試合でのコミュニケーションを通して研究室のメンバーと学年を超えて絆を深めることができました。

-決勝戦-
2021年12月22日(水)豊中キャンパス グラウンド
河原研究室 7 – 5 西川研究室

《西川研究室》
~感想~
逆転したと思ったら最後に逆転し返されて負けました。
打って打たれての接戦で、お互い良い試合ができたと思います。
来年はきっと優勝してくれることでしょう。

《河原研究室》 優勝チーム
河原研究室は、ソフトボールで勝つよりも、試合開始時間に9人揃ことの方が難しい研究室である。
そのため、決勝戦では試合開始時間を20分早く伝えることで、9人揃う工夫をおこなった。
今回の大会では、準決勝、決勝ともに、ソフトボール経験者を有する研究室と試合を行ったので、
どちらの試合も非常に緊迫した試合であった。
昨年は準優勝で悔しかったが、今回は優勝できたので嬉しい。

Last Update : 2022/01/05